書籍の著者・編集者割引について


-書籍の著者、編集者、章の著者 共同執筆者、編集長、編集委員会メンバーは、Springerの書籍(印刷版および電子版)を特別割引価格でご注文いただけます。


-割引はお一人様のみご利用いただけます。割引はお一人様のみ有効で、一生涯有効です。


-多くの場合、著者割引は他の割引と併用できますので、どなたでも当社の特別割引の恩恵を受けることができます。ただし、50%割引キャンペーンは除きます。詳細は、弊社から送付される各クーポンの条件をよくご確認ください。


-著者割引は、書籍の購入にのみ適用されます。雑誌の購読や単行本の購入を希望される方は、著者割引を受けることができません。


 -著者の所属する団体/企業による購入は、団体/企業が別組織であるため、著者割引の対象とはなりません。著者割引は、著者が著者の請求先住所の詳細を使用して直接購入する場合にのみ許可されます。


 -著者は個人に分類され、法律上、個人は免税されないため、著者の購入は免税の対象にはなりません(あなたの機関/会社が免税される可能性があっても)。著者の注文には、組織からの免税識別番号は適用されません。消費税が適用される場合は、消費税が適用されます。


-機関/会社が、著者の代理として注文する場合、非課税の識別番号があれば、税金なしで処理することができます。しかし、著者割引は譲渡できないため、著者割引を適用することはできません。


-注文冊数は、私的利用のための通常の範囲内とし、転売は認めません。


この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。